恋愛バラエティ

テラスハウス東京27話のネタバレ!ビビも凌が好きで急接近に花は号泣

前回、新メンバーが続々と登場してガラッと空気が変わったテラスハウス東京!
その27話「I CAN’T BE HERE」のネタバレと見た人の感想が知りたい!
テラスハウス東京2019-2020の第27話ではどんな事件が起こったの?
今回のページでは、テラスハウス東京 2019-2020の第27話のあらすじ・ネタバレと、実際に見てみた感想、そして未公開映像をご紹介しています。

【おすすめ関連記事】

 <前回次回 >


前回のテラハ東京のネタバレ内容をおさらい


前回のテラスハウス東京では、漫画家のペッペが卒業していきます。
凌とのアツい友情がすごく素敵なシーンも見られて、感動的なお別れとなりました。
また、視聴者のコメント・感想では、スピリッツの上にカメラや飲み物を置いていたえみかの写真撮影も話題になっていました。
【関連記事】

 
そしてペッペがテラスハウス東京を卒業したのちに、3人の新メンバーが続々と入居してきます。
ロシア人美女のビビ、スタンダップコメディアンの快、さらにリリーフランキーの付き人のトパス。
全員海外から来たメンバーで、テラスハウス東京はずいぶんと国際色豊かになりました。

もともと住んでいる花やえみかは、思いを寄せる凌へなかなかアピールができません。
一方ビビは「壁ドンしてキスすりゃいいじゃん!」と肉食系女子の片鱗を見せます。
もし恋愛経験豊富そうなビビが恋愛のライバルになったとしたら、花にとっては強敵ですね。
今後、女子全員が凌をめぐって争う可能性も見えて来ました。
> 前回のあらすじはこちら




テラスハウス東京27話の先行映像


テラハ第27話「I CAN’T BE HERE」の先行映像では、花が凌へ「モヤモヤ」していることをカミングアウト。
そのモヤモヤを解決したいから、凌に協力してとお願いします。
でも以前、凌は花には恋愛感情はなさそうな発言をしていました。
【関連記事】

 
でもある日、足を怪我した凌が、氷嚢(ひょうのう)を持っている花を頼りにしていると、花をドキドキさせるようなことを言います。
花はより凌のことを好きになるのではないでしょうか。

そして、新しくテラスハウス東京に入居して来たロシア美女のビビ
ビビは凌と初めて会って、急速に仲良くなっていきます。
そんな凌・ビビを見た花は、焦りや不安な気持ちでを流してしまったのでした・・・。
 
そして、男子新メンバーでスタンダップコメディアンの快もまた、ビビに惹かれて陶芸デートに誘います。
果たしてテラスハウスないの恋愛相関図はどう変わっていくのでしょうか?
今後の展開が楽しみですね。
> 前回のあらすじはこちら

9/10(金)
最終回


※無料体験最終日の24時間前までの退会で料金は一切発生しません。

ドラマ全話
見放題


※無料期間中の退会で料金は一切発生しません。

6週連続
第1位


※無料期間中の退会で料金は一切発生しません。

テラスハウス2019の27話のネタバレ

テラスハウス東京2019-2020の第27話「I CAN’T BE HERE」のネタバレ・あらすじです。
※ここから先はネタバレが含まれますので、苦手な方はご注意お願いいたします。

快がビビを見つめてアプローチ

 
ビビ・トパス・快は、テラスハウスで料理をしています。
快は味噌汁、ビビが作ろうとしているのはフリッタータ。
(フリッタータはキッシュのような卵料理で、イタリア料理だそう。)
快は毎日料理を作るそうで、ビビは毎日ではないらしいです。
 
トパスは仕事でリリーフランキーさんの家に掃除をしに行ったので、快とビビの2人きりになります。
快は元カノがドイツ人のハーフで、なんとビビもお父様がドイツ人なので、元カノと同じドイツ人のハーフということがわかりました。

快は、前回ビビが気になるとトパスに話していました。
そのためか、ビビに「タイプは?彼氏はいるの?」と恋愛の質問を投げかけます。
ビビは、「彼氏はいない。はっきりしてる人が好き。」と言います。
 
あまりにも快がビビの目を見つめるので、ビビは恥ずかしくなって「目をそらしたくなる。」と言っていました。

ビビ・快が怪我中の凌と対面!バスケの約束も

 
快とビビがダイニングテーブルで団欒していると、待ちに待った凌がテラスハウスに帰宅します。
しかし、なんと凌は怪我をしてしまい、松葉杖をついて帰ってきました。
動揺しながらも挨拶する凌・ビビ・快。
 
凌も海外経験があるためか、ビビ・快との会話のキャッチボールがスムーズです。
ビビが「バスケ大好き!」と言うと、凌は嬉しそうに「じゃあやりましょう。」と言います。
これを機に、ビビと凌が仲良くなるかもしれないですね。
 

トパスも凌と初対面の挨拶

 
部屋で寝ていたトパスの元へ、凌が帰って来ます。
2人はこれが初対面だったので、トパスは寝起きですが挨拶を交わしました。
「寝控除列なので・・・」と、凌に対して緊張気味のトパス。
しかし凌は「この家はそんなのないから気楽に。」とフランクに挨拶したのでした。
 

凌と会話が盛り上がるビビに、花は複雑な気持ちに

 
花も凌が帰って来たことを知ると、すぐに足の怪我に気づきます。
同じアスリートなのですぐに「氷のう持ってくる。」と凌のサポートに入ります。

花が氷のうを準備している間、ビビと凌は語学の話で盛り上がります。
ビビは日本に来て6年、凌もアメリカに5年住んでいて、共通点を見つけて楽しそうに話しているのですが、花は会話に入っていけません。
気まずそうな花・・・。
氷のうの準備ができて凌が足に巻き始めると、花は巻きやすいようにそっと氷のうを支えます。

 
すると凌は「さすがアスリートね。やってほしいことをわかってる。」と、花を褒めます。
これは、花は相当嬉しかったのではないでしょうか。
 

ビビは人生のパートナーが欲しくてテラハへ

 
ビビ・花・凌が話していると、そこへトパスもやって来ます。
すると”ビビがテラスハウスに来た理由”についての話題になりました。
ビビは、
「彼氏がいないし、人生のパートナーもほしい。あとは今を楽しく生きていたいから。」と話します。
 

凌を心配する花

 
翌日、花は凌が部屋にいてご飯を食べていないのを気にかけます。
そこで、男子部屋に様子を見に行く花。
すると案の定凌はまだご飯を食べていなかったので、花は凌の分のご飯もスーパーに買いに行くことにしました。
(以前、流佳が風邪引いた時に、莉咲子が買い物に行ったシーンを思い出しますね。)
花は凌のことが好きなので、凌が心配でたまらない様子です。
 

花がえみかに告白の相談

 
花が帰宅すると、ダイニングテーブルではえみかが納豆ご飯を食べていました。
花は、豆腐ハンバーグを作り始めます。
すると、花からえみかに
「この歳で告白ってどうする?」と質問しました。
(近々、凌への告白を考えているんでしょうか。)

えみかは、
「どうしたいかにもよるけど、付き合いたいなら”付き合って”って言う。
“好き”だけだったら、”ありがとう”で終わっちゃう。」とアドバイスをしました。
 

花が凌にちょっと気持ちを伝える

 
花がハンバーグを作っていると、凌も足を引きずりながらやって来ます。
凌もハンバーグ作りを手伝い始めました。
 
えみかはご飯を食べ終わって、凌と花が2人きりになります。
すると花は、凌のメンタルを気にかけます。
怪我をしたのもあって、めずらしく凌は落ち込んでいました。
「情けない。全然だめだ。」
と普段見せないような弱気な面を見せました。
そんな凌を見て、花は凌を励まします
 
励まそうとしてなのか、花は
「流佳くんやペッペには思わなかったのに、凌さんにだけはモヤモヤする。」
と、意味深なことを凌に伝えます。
「モヤモヤ解消するために、凌さんに手伝ってほしい。」
と花は言いますが、怪我で落ち込んでいる凌に伝わっているかどうかは、まだわかりませんでした。
 

ハロウィン風歓迎会!

 
えみか・花・凌は、ビビ・快・トパスのためにハロウィンパーティ風の歓迎会を企画します。
パンプキンスープやパエリア、パスタなど手料理もたくさん作っておもてなしをしました。
皆イカスミパスタを食べて口が真っ黒になっています。

すると花はトパスに向かって、「パトスさんはね。」と話しかけますが、名前を間違っていてトパスに訂正されていました。
それには一同大爆笑です。
 

凌はビビの元彼に似てる?

 
歓迎会が楽しく盛り上がってると、ビビは
「すごい私の元彼に似てる。しぐさとか。」と、凌に言います。
それを聞いた凌は、「元彼・元カノに似てるって言われると照れるよね?」と恥ずかしがっていました。
しかもこんなに可愛いビビから言われるもんですから、なおさら照れたのでしょう。
 
しかし、そんな2人のやりとりを見て、花はあまり面白くなさそうな表情をしていました・・・。
 

トパスはえみかを、快はビビをお誘い

 
ふとトパスは「まだ部屋見てないんだけど、プレイルームとか。」と、呟きました。
それに対して花は「誰と行きたい?」と指名制にしました。
するとトパスは「一番話してないえみかちゃん。」と、えみかを誘ってプレイルームに行きます。
 
一方で快は、「ビビちゃん今週空いてる日ある?陶芸行かない?」と、ビビをデートに誘います。
 

えみか・トパスは人見知り同士で仲良さげ

 
プレイルームについたトパス・えみかですが、沈黙が続きます。
お互い人見知りのため、緊張している様子です。
ですが、えみかもトパスも似たものを感じているらしく、緊張していますが気まずい雰囲気ではありません。

映画の話でも趣味が合うらしく、盛り上がっています。
トパス:「今度ご飯行きましょう。」
えみか:「ぜひ映画にもお付き合いしてください。」
と、デートの約束をしてその場は終わりとなりました。
 

ビビも凌が気になり始める!

 
えみか・ビビ・花は女子部屋に戻ると、さっそく恋話を始めます。
えみかは、トパスを恋愛対象として問題なく見れるそう。
そして気になるビビは、まさかの凌が気になり始めていました
花は凌とビビのやりとりを見て、うっすらと感づいていました・・・。
 
凌がビビと同じ海外の経験をしているからか共通点が多いのと、経済的に困ってないところがいいとビビは言います。
(アメリカでも気軽に「行こう」と約束できるため。)
 
快と陶芸に行きたいと言い出したのはビビですが、本当に一緒に行きたいのは凌になったみたいですね。
これで、ビビ・花・えみかの女子3人は全員凌を恋愛対象として見ていることになります。
 

ビビは絵がうまい!

 
ある日、快と花がプロレスの試合の写真を一緒に見ていました。
するとそこへ、ビビが絵を描く道具をもってきました。
意外なことにビビはとても絵が上手でした。
(昔書いたデッサンを見せていました。)
 

快とビビは陶芸体験へ

 
ビビと快は、約束をしていた陶芸デートに行きます。
場所は南青山にある”at Kiln AOYAMA“というお店です。
陶芸の体験レッスンもできるし、オンラインで販売もしているようですね。
快がビビのために事前に調べてくれていたことに、ビビはお礼を言います。
 

凌とビビが急接近でいい雰囲気に

ビビ・快が陶芸からテラスハウスに帰宅すると、凌も家にいました。
意外なことに、凌も陶芸に興味があってやったことがあるみたいですね。
すると花もダイニングにやって来ます。

ご飯を食べたお皿を洗おうとする凌ですが、ビビが接近してむりやり凌を洗い場からどかそうとします。
しばらく「俺が洗う・私が洗う」とお互い譲りませんでしたが、結局じゃんけんして凌がお皿を洗うことになりました。
ビビは凌が洗ったお皿を拭くことに。
 

ビビが凌を誘って2人きり、花は涙・・・

2人の仲の良さそうなやりとりに、花はまた複雑な表情をしていました・・・。
お皿を洗い終わった後、ビビは凌を誘って2人きりで話し始めます。
 
花は本を読んで気にしないようにしていましたが、急に泣き出してしまいました。
一度出てしまった涙は、なかなか止まりません。
花が泣いていることに気づいた快は、大丈夫?と花を気遣います。
 
凌とビビが楽しそうに話しているのが聞こえてくるダイニングにいられなくなった花は、場所を変えて快と話しをしに行きます。
ここで、テラスハウス東京の27話は終わりとなりました。
 

 < 前回次回 >


テラスハウス2019の27話を実際に見た感想

 
テラスハウス東京27話「I CAN’T BE HERE」を実際に見た感想です。
花ちゃんの涙は切なかったですね。
大好きな凌さんは自分を恋愛対象として見ていないのに、美人で明るくて性格も良い恋愛経験豊富なビビが仲良く話してるのを見て、焦りや不安で悲しくなっちゃったんですね。
そんな花に優しく「大丈夫?」と声をかける快も素敵でした。
でも快も凌もきっとビビに好意を持ってそうなので、前回のテラハでビビのロシア人の友達が言っていた通りになるかもしれません。
(一番あなたがモテるわね。ってやつ。)
凌はビビみたいな女性好きそうですよね、女性らしいけどさっぱりしていて付き合いやすそう。
ただ、トパスはえみかに好意を持ってるみたいでしたね。
えみかとの独特な空気感が初々しい感じでよかったです。
えみかはこのままトパスにいくのでしょうか?
凌をめぐって花・ビビとの争いに入ってくるのかどうかが気になります!

私が実際に見た感想以外にも、他の視聴者様の感想・コメントも、SNSで調査してみました。


他の方の感想はこのような感じでした!


【未公開映像】テラスハウス第27話

 
テラスハウス東京2019-2020の、第27話「I CAN’T BE HERE」の未公開映像をご紹介していきます。
テラハの未公開映像は、毎回だいたい約1〜2本ほどです。
 

【27th WEEK】ビビ「凌はなんて言ってた…?」

テラスハウス東京の27話の未公開映像1本目は、
【27th WEEK】ビビ「凌はなんて言ってた…?」です。
テラハ27話の本編でビビと快が陶芸の後に一緒に食事をするシーンです。
快はビビに好意をいただいているので、ビビの結婚観などグイグイと質問します。
ビビは、会話のところどころに凌の名前が出て来ます。
やはりビビは凌がかなり気になってきているみたいですね。
最後にも凌の名前が出て来ました。
 

【27th WEEK】あのハロウィンパーティーの続き…

「トパスに惚れそう」テラスハウス東京の27話の未公開映像2本目は、

【27th WEEK】あのハロウィンパーティーの続き…「トパスに惚れそう」
ハロウィン歓迎パーティの続きのシーンです。
 
快の元カノは複数の人とオープンに付き合いたいタイプだったそう。
それに対して、メンバーそれぞれの好きなタイプの話になりました。
 

  • 花:自分よりも一つでも何か優ってる人。
  • 快:素直な人。
  • えみか:尊敬できる人・教えてくれる人。
  • 凌:落ち込んだ時に的確なアドバイスをくれる人。
  • ビビ:自分を持ってる人。
  • トパス:女性を楽しんでる人。

トパスのタイプを聞いた花は「素敵!惚れそう!」と好印象でした。
 
その後、花が用意したデザートはなんとコオロギ!!!
快はあまり抵抗なく食べますが、他のメンバーはなかなか手をつけられません。
凌は嫌がっていましたが、噛まずに丸呑みをしたところで、未公開映像は終わりとなりました。
> 前回のテラハの未公開映像はこちら

< 前回次回 >

 


テラスハウス東京27話のネタバレまとめ

今回の記事では、テラスハウス東京2019-2020の27話「I CAN’T BE HERE」のネタバレ・あらすじ、未公開映像などご紹介させていただきました!
今回の内容をまとめますと、このような感じです。

このページのまとめ
  • 快がビビを見つめてアプローチを始める。
  • ビビ・快・トパスが凌と初対面。
  • 凌は足を捻挫して松葉杖をついていた!
  • 凌と会話が盛り上がるビビに、花は複雑な気持ちに。
  • ビビは人生のパートナーが欲しくてテラハへやってきた。
  • 怪我の凌を心配する花。
  • 花がえみかに告白の相談。
  • 花が凌にちょっとだけ気持ちを伝える。
  • ハロウィン風歓迎会を開催!
  • 凌はビビの元彼に似てる?
  • トパスはえみかを、快はビビをお誘い。
  • えみか・トパスは人見知り同士だがデートの約束で良い感じに。
  • ビビも凌が気になり始めてしまう。
  • 意外とビビは絵がうまい!
  • 快とビビは陶芸体験をエンジョイ。
  • ビビと凌が急接近でいい雰囲気になる。
  • ビビが凌を誘って2人きり、花は耐えきれず涙・・・
  • 次回の展開が気になる!

という感じのまとめになりました!
 


error: Content is protected !!