ネタバレ

【最新話速報】ドラマ『真犯人フラグ』15話 ネタバレ・考察まとめ

2月6日放送の「真犯人フラグ」15話を視聴したので早速犯人の考察をしていきたいと思います。

\今すぐ無料視聴/

「真犯人フラグ」をhuluで視聴
※初回2週間の無料トライアル中に解約すればお金は一切かかりません。


「真犯人フラグ」前話までのあらすじ

最愛の妻・真帆と子供たち・光莉と篤人が突然失踪して挙げ句の果てに犯人にされそうになった凌介。
無事、篤人は帰ってきたものの、凌介を犯人だと指し示し、光莉もお父さんが犯人だと言う動画が拡散されました。

警察の捜査で、会社に送られてきた冷凍遺体と、篤人を送り返してきた人は同一人物だと判明。
さらに、会社の常連クレーマーバタコと凌介に毒を飲ませた小幡が同じこともわかりました。
小幡には圭樹という息子がいて、篤人と同じサッカー教室に通っていて、昔事故で亡くなっていたのです。

そして、橘の会社に光莉を監禁している人からのメッセージが送られてきました。
橘は一人でその場に駆けつけ、意識が朦朧としている光莉を発見。
しかし、その背後から本木がやってきて橘を襲いました。
警察がやってきて光莉は保護されましたが、その頃には橘と本木の姿はなくて……。

▼前話のネタバレ・考察はこちら




「真犯人フラグ」15話のあらすじ

光莉を助けるとともに、姿を消してしまった橘。
しかし、橘の失踪はニュースにはなりません。

また、凌介は篤人も光莉も真帆と一緒ではなかったことに驚きます。
真帆の行方を誰も知りません。
さらに、茉莉奈と二宮はの間には秘密があるようで……。
菱田の息子・清明の異変を心配していた望月は清明からの助けの電話を受け取ります。
凌介も怪しい押し入れについて菱田に直接尋ねることにしました。

そして、光莉は警察の事情聴取に対して、全部話すことに。
凌介も驚く一部始終とは?!


「真犯人フラグ」15話のネタバレ

光の失踪のきっかけは?

警察は光莉の事情聴取へ。
光莉は自分の失踪の一部始終を打ち明けます。

なんと、光莉の家出がきっかけでした。
光莉は母の真帆が林と不倫していたことを知ってしまいました。
そして光莉は真帆のことを気持ち悪いと感じてしまい、そのことを恋人である橘に相談していました。
すると橘は家出を提案。
最初は家での計画を立てただけで実行はしませんでしたが、真帆がまだ林と繋がりがあり嘘をつかれていたと知ると、耐えられなくなり計画実行。

最初は単なる家出だったはずが、同時に真帆と篤人もいなくなり大事に。
自分を責め出した光莉を橘は助けようと工作を始めました。
ところが、ある日橘の留守中に本木が家を尋ねてきました。
そこで光莉は襲われて、本木に監禁されることとなっていたのです。

橘の工作は一体どこまで?

大事になってしまった光莉の家出をうまく隠すために橘はさまざまな工作をしていました。

光莉の監禁動画は橘がやったことでした。
そのことは、凌介や二宮に橘は隠していました。
一方で、お父さんを殺してください、という動画や新居に撒かれた血液は橘の仕業ではありませんでした。
それはその後光莉を監禁した本木がやったことです。

光莉のためだと言っても、橘は嘘をついてミスリードをしていたことも事実。
また、光莉が橘の家に家出していた時にも失踪事件には女の影がありました。
橘には光莉の知らない協力者がいたかもしれない、と二宮や河村は考えます。

狂うサッカーコーチ山田と菱田は一体?

菱田の息子・清明は焦った様子で、望月に助けの電話をかけました。
望月は助けようと玄関から声をかけますが、その時サッカー教室のコーチ・山田がすごい形相でやってきました。
山田は望月を玄関先から追い返すと清明も外へ飛び出してきました。
山田と望月の喧嘩を止めようとした清明は力に負けて転んでしまいます。

それを見た帰宅途中の菱田は激怒。
菱田は亀やん急便にクレームを入れます。
そこで、望月と凌介が話をすると、お互いに押し入れが気になることが判明。
謝罪を踏まえ、直接尋ねることにしました。

菱田は押し入れを見せることを了解しました。
しかし、その前に菱田はある動画を凌介に見せました。
それは、凌介の家のポストに真帆と林の不倫証拠写真を入れる二宮?!

強羅の怪しい動きは……

強羅はパソコンを操作。
そこには、林を殺した際のドライブレコーダーの映像が。
しかし、その犯人と思われる人間はどんどんシャッフルしていきます。
つまり、フェイク動画です。
強羅はフェイク動画を作っていたのです。

さらに、強羅は凌介のすむ団地へ引っ越してきたようです。

本木は何者?!

橘の失踪に関しては全くニュースになっていません。
プロキシマの社員は不審に思います。

警察もプロキシマへ事情聴取。
そこで、光莉を監禁したとされる本木の似顔絵を見せました。
すると、社員たちは彼女のことを知っているよう。
なんと、橘のストーカーだったのです。


「真犯人フラグ」15話の考察

今回気になるのは、橘の行動です。
どんな理由であれ、凌介や二宮に嘘をついていたのは事実。

光莉が途中から監禁のためにさらに誘拐されたのに橘が関わっていないのなら、橘はどこかで家出の真実を打ち明ける機会があったのでは、と感じます。

さらに、強羅のフェイク動画は気になりますね。
これの本物が判れば、林殺しの犯人がわかるはずです。

しかし、フェイク動画が紛れているとしたら動画系はどこまでが本当か、どれが強羅の作ったフェイクなのかわからなくなってきます。

今回新たに出てきた動画は林殺しの際のドラレコと、二宮のポストの件です。
しかし、二宮のポスト投函に関しては二宮が本当にやった可能性が浮上しています。

予告では、二宮が真相を語ると書かれています。

一方で、強羅の作っていたフェイク動画ではまだ本当の犯人を絞るのは難しそうです。
視聴者の反応の中では、ナイフを持っているのが左と言うことから左利きの人物ではないかという意見があるようでした。

「真犯人フラグ」15話の考察アンケート結果

filmieでは「真犯人フラグ」の犯人考察アンケートを実施しています!

【最新16話速報あり!】100人が犯人予想した!「真犯人フラグ」考察・ネタバレまとめ!第1話放送直後から 「犯人は誰?」「あの人が怪しい!」 とSNSで話題沸騰中の「真犯人フラグ」 本記事では真犯人「真犯人フラグ...

こちらの記事はアンケートが出そろい次第、随時更新しています。

視聴者の皆さんのリアルな考察内容が知りたい方は、是非こちらの記事もチェックしてみてください!


「真犯人フラグ」15話の感想

推理系ドラマは主人公の周りにいる人が怪しく思われることが多く、何かしら関わっていることがほとんど。

ついに橘と二宮の真犯人フラグが強くなってきましたね。
本当に近くの人物が真犯人なのか。
しかし、全ての事件が一気に起きたというのは不思議です。
黒幕が全てを操っているとしたら、誰が犯人かはまだわかりません。

また、フェイク動画を強羅は作れることがわかりました。
考察が難しくなっていきますね。
光莉の失踪の真実が明らかになりましたが、またさらに謎も増えました。
本当の真犯人はまだわかりそうにありません。
気になってしょうがないですね。


「真犯人フラグ」の見逃し配信はどこで見れる?

真犯人フラグは日テレ系列のため、放送日から1週間以内であればTverで無料で見ることが可能です。

最新話以前の放送を見たい場合、現在hulu独占配信となっているようです。

ドラマ「真犯人フラグ」を見逃し配信や動画サイトで無料で見る方法「真犯人フラグ」を1話から見直したい人・今から最新話に追いつきたい人に向けて、無料視聴できる動画配信サービスを調査しました。 どこよりもわかりやすく解説しています。是非チェックしてみてください。...

 

  • 徹底的に検証したい方
  • 怪しいシーンをを見返したい方

 

そんな方はhuluの登録がおすすめです!

\今すぐ無料視聴/

「真犯人フラグ」をhuluで視聴
※初回2週間の無料トライアル中に解約すればお金は一切かかりません。


error: Content is protected !!